2020.6.21 Windows10フォト動画編集

Windows 10フォトを使って動画と動画を結合する

tebikiサポートチーム
執筆者:tebikiサポートチーム

製造/物流/サービス/小売業など、数々の現場で動画教育システムを導入してきたノウハウをご提供します。

Windows 10フォトアプリで動画と動画を結合する手順

手順1

まずはフォトを開きます。

手順2

「新しいビデオ」をクリックし、「新しいビデオ プロジェクト」を選択します。

手順3

ビデオの名前を指定し、名前を入力してOKを選択します。つなぎ合わせたい動画を選択して、

フォトアプリのプロジェクトライブラリにドラッグ&ドロップします。

手順4

つなぎ合わせたい順番に動画を選択し、ストーリーボードにドラッグ&ドロップします。

手順5

動画同士がつながって再生されるかを確認します。

手順6

確認が完了したら「ビデオの完了」をクリックします。

手順7

ファイルの保存先とファイル名を決めてエクスポート(保存)します。 

手順8

つなぎ合わせたファイルの保存先とファイル名を決めてエクスポート(保存)します。

動画に動画を差し込む方法

動画と動画をつなぎ合わせることはできますが、動画の途中に別の動画を差し込むことはできません。
フォトアプリを使う場合は、動画を切り取って(トリミング)、複数の動画ファイルを作成してから、順番につなぎ合わせることで一つの動画にすることができます。

参考:その他のお役立ち記事

こちらの記事もご参照ください。

・【iPhone版】iMovieの使い方②動画をつなげて一つの動画にする方法

・Windowsフォトアプリとは?機能詳細まとめ

 

tebikiを使えば、かんたんにクラウド動画マニュアルを作成/共有できます

現場向け動画教育システム tebiki は、マニュアルを「作りながら改善していくスタイル」にあわせたシステムです。動画編集ソフトを使うことなく、誰でもかんたんに相手に伝わりやすいマニュアルが作成できます。字幕や図形の追加、音声入力など、現場に必要な機能を備えています。もちろん、Windows フォトで結合した動画を活用することもできます。
詳しくはこちらのサービス紹介ページをご覧ください!

クラウド動画教育システムtebiki

row-img

クラウド動画教育システム tebikiならスマホで撮影した現場の動画をマニュアル化し現場教育の課題を解決できます。

ぜひお試しください!

詳しくみる

今すぐクラウド動画教育システムtebiki を使ってみたい方は、デモ・トライアル申し込みフォームからお試しください。