2020.6.21 新人教育の教え方

パソコンの画面をテレビに投映する方法

tebikiサポートチーム
執筆者:tebikiサポートチーム

製造/物流/サービス/小売業など、数々の現場で動画教育システムを導入してきたノウハウをご提供します。

パソコンとテレビを接続して、PCの画面をテレビに映す方法をご紹介します。今回はWindowsのノートパソコンを使用しています。参考用動画はこちら↓

PC画面をテレビに映す手順

パソコン本体、テレビ本体、そしてパソコンとテレビを繋ぐケーブルを準備します。

撮影している動画では、Mini Display Port用の変換アダプターとHDMIケーブルを使っています。※パソコンの種類によってアダプターのタイプが違うので、ご注意ください。

 

手順1

Mini Display Port用の変換アダプターとHDMIケーブルをつなげます。

 

手順2

変換アダプター端子をパソコンに接続します。

 

手順3

HDMIケーブル端子をテレビに接続します。

 

手順4

テレビのリモコンで「入力切替」ボタンを押して、HDMIのチャンネルに合わせます。

 

以上で、パソコンの画面をTVに共有することができます。

 

おすすめケーブルとアダプター

幅広い互換性がある、便利なHDMI変換アダプターです。

iVANKYのHDMI変換アダプター

iVANKY Mini DisplayPort to HDMI 変換アダプター

 

安価ですが、丈夫なケーブルです。コスパ◎

iVANKYのHDMIケーブル

HDMI ケーブル【2M/4K60Hz/保証付き/5種長さ】

クラウド動画教育システムtebiki

row-img

クラウド動画教育システム tebikiならスマホで撮影した現場の動画をマニュアル化し現場教育の課題を解決できます。ぜひお試しください!

詳しくみる

今すぐクラウド動画教育システムtebiki を使ってみたい方は、デモ・トライアル申し込みフォームからお試しください。

カテゴリー: 新人教育の教え方