2020.6.30 新人教育の教え方

iPhone/iPadの画面をテレビに接続して見る方法

tebikiサポートチーム
執筆者:tebikiサポートチーム

製造/物流/サービス/小売業など、数々の現場で動画教育システムを導入してきたノウハウをご提供します。

HDMI変換アダプターとHDMIケーブルを使えば、iPhone/iPadの画面を、簡単にテレビで見ることができます。写真や動画などを大画面で視聴することができて、とても便利です。

こちらの動画は、実際にiPhoneの画面をテレビに投影させた様子です。

iPhoneの画面をテレビにうつす方法

iPhoneの画面をテレビに映す手順

手順1

以下のものを準備します

  • iPhone(iPad)
  • HDMIケーブル
  • iPhone/iPad用電源ケーブル (Lightning 電源ケーブル)
  • iPhone用HDMI変換アダプター

 

手順2

iPhone、HDMIケーブル、電源ケーブル、変換アダプターをそれぞれを接続します

 

手順3

テレビにHDMIケーブルを接続します

 

手順4

テレビのリモコンで「入力切替」を押し、HDMIチャンネルにあわせます
本動画ではもともとHDMIチャンネルになっています

 

手順5

 iPhoneの画面がテレビに表示されていることを確認します

おすすめのアダプタ・ケーブル

シンプルで使いやすい変換アダプターです。

iPhone用HDMI変換アダプタ

Amazon | ROTECK USB Type-C HDMIアダプタ

 

安価ですが、丈夫なケーブルです。コスパ◎

iVANKYのHDMIケーブル

HDMIケーブル【2M/4K60Hz/保証付き/5種長さ】

クラウド動画マニュアルシステムtebiki

現場向け動画教育システム tebiki は、だれでも簡単に動画マニュアルを作成/共有できる、クラウド型の教育システムです。パソコン/スマホ/タブレットなど、どのデバイスでも閲覧することができます。iPhone/iPadの画面を会議室のスクリーンに投影することで、大画面で研修用のマニュアルを見ることもできます。
詳しくはこちらのサービス紹介ページをご覧ください!

クラウド動画教育システムtebiki

row-img

クラウド動画教育システム tebikiならスマホで撮影した現場の動画をマニュアル化し現場教育の課題を解決できます。ぜひお試しください!

詳しくみる

今すぐクラウド動画教育システムtebiki を使ってみたい方は、デモ・トライアル申し込みフォームからお試しください。

カテゴリー: 新人教育の教え方